読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1109

夕方に起床したら、トランプが大統領になっていた。そのニュースを聞いても寝ぼけた身体にはよく理解できずなんだか世間から切り離された気分になった。ここ数日はずっとベッドの上にいた。今の自分にとってはベッドの上だけ/こそが天国を確約してくれる。悪夢を見づらい体質で良かったと思う。何をするのにも怠くて、家族に風邪のフリをしていたら昨日の朝には喉が痛くて声が出なくなっていた。そういえばこの前お客さんがこう言っていた、「嘘を積み重ねていくといつしかそれが真実になってしまい何が嘘か真実かわからなくなる」。病は気からもこういうことなのか。一日一つ以上の嘘をついてこれまで生きてきたので今も本当に何が嘘か真実かわからなくなってきている。とりあえず今日も考えるのを辞めよう、明日こそは大学に行こう。